ギャラリー

2012/11/20  静岡県立大学の学生が、静岡県内の企業や社会人を訪問する「アウタビ」の様子

静岡県立大学のキャリア支援サークル「学生ネットワークDREAMSEEDS」主催のキャリアアップ企画、「アウタビ」が向島園で開催されました。


実行委員の板倉君
参加してくれた皆様、ありがとうございました。
葉っピイKAZUTO

2012/8/24  藤枝市観光協会主催「カッコいい大人と地域の魅力に出会う一期一会ツアー」の様子

市内に住む高校生・大学生を対象に、「カッコいい大人と地域の魅力に出会う一期一会ツア
ー」が開催されました。
参加してくれた皆様、ありがとうございました。
葉っピイKAZUTO

2012/5/25  2012年度茶摘みツアーの様子

5月25日をもって2012年度のお茶摘みツアーは終了いたしました。
今年は昨年に増して、様々な国籍と幅広い年齢の方にお越し頂きました。
ありがとうございます。
来年の茶摘みツアーをおたのしみに!
葉っピイKAZUTO

2011/5/17  2011年度茶摘みツアーの様子

5月17日をもって2011年度のお茶摘みツアーは終了いたしました。
今年も多くの方にご来園いただきました。
ありがとうございます。
来年の茶摘みツアーをおたのしみに!
葉っピイKAZUTO

2011/5/3  茶摘みの始まりでーす!

さあ、茶摘みツアーの始まりです。
向島園のポリシーを簡単にレクチャーした後、お茶の品種・茶摘みの仕方の説明を受け、茶摘みの
始まりです。
来て下さった皆様、楽しんでくれて茶園も喜んでます(^^)
特に、一番上の写真のSAKURA(7132)の品種が人気でした。食べると桜餅の味がします。
気になった方は、茶園まで♪
葉っピイKAZUTO

2011/4/29  新葉の季節がやってきました!

三月が寒かったので新茶が遅れぎみでしたが、ここ数日の暖かさで新芽がぐんぐん伸びてき
ました。
GW終りぐらいからは収穫できそうです!
葉っピイKAZUTO

2011/4/15  桜・SAKURA&タンポポ=春の訪れ

今年は、ツバメが向島園に4/11に来ました。昨年は、4/1でした。10日遅れです。桜も約10日遅れで咲きました。

お茶も遅れ気味です。桜の花見の時期に合わせ、地元ラジオで当園のSAKURAのお茶が取り上げられました。

桜を楽しみながら、SAKURAのお茶で至福の一服いかがでしょうか?
タンポポの花が、咲き始めました。タンポポの根っこはとても深い事で知られています。
一見、ただ花がきれいだと思うのですが、その花を咲かせるには、土の中にある何千何万といった根っこがあるから
だというところに焦点をあてると、そのバックグラウンドにとても魅力を感じます。
自分の根っこ、この機会に観察してみてはいかがでしょうか?
葉っピイKAZUTO
秋穂
秋豊

残暑らしい残暑が続き、九月なんだなぁ〜と実感する。
全ての植物は実を実らせ、日々、まるで感情があるかのように
色を赤らめる。
秋実る。
うちの田んぼの稲も良い感じで育ってくれています。
外観から見えるものだけが実るわけでなく、思いも稔る秋!
稔り熟す&
たまんないね(^^)
葉っピイKAZUTO
2008年6月24日
一人の時間

季節の変わり目の今。
梅雨時期 じめじめと蒸し暑く私たち人間でさえ非常に大変な季節の変わり目です。
同じく植物 お茶にも同じことが言え、この時期に病気になりやすかったりします。当園以外のお茶園は、二番茶に向けて草を刈ったりせんてをしたりなどしていますが、当園では、あえて放任します。と、言うより一人にさせます。
この時期は、葉を刈り落すことや草を刈ることを止め、ストレスを与えないようにありのままのお茶の生き方(ライフスタイル)を尊重します。
私たちも、一人になりたいときや思いきり表現したいときがありますよね☆             

葉っピイKAZUTO
2008年5月15日
いい茶葉にそだったね
緑の絨毯
こんにちは。
新芽が風になびくほど伸び、茶園が緑の絨毯のように美しくウエーブして見せてくれます。今年のお茶は、近年の天候・4/1前後の急激な冷え込みにより、葉肉が薄く 味・香・色 ともに薄く感じます。
自然という一物の流れの中で、お茶をはじめ全ての物は「天のお恵み」です。自然は総体を見ながらものを形成し成り立たせてくれます。今年の地球上には、このような茶葉があっているのかもしれませんね。
葉っピイKAZUTO
2008年2月20日朝
一面の霜
一面の霜
寒いですね〜早朝のお茶畑に、霜が降りています。
冬場にしっかりとした冷え込みがあることにより、お茶の味に深みや甘味が生まれます。
人間の人生と同じように、大変な苦労や厳しさの経験が、素晴らしいポジティブな結果を生み出します。
「生きる」って、素敵ですね☆
葉っピイKAZUTO